My Little Garden&Friend

ARTICLE PAGE

★あれから・・・

すっかりよくなったと思った来夢くん。

安心したのもつかの間。
翌日、調子悪くしていました。
食欲なく、大好きなオヤツもプイッ・・

だけど、元気はあったので朝、お散歩に出かけました。
でも散歩の途中で食べてないからか黄色い液を口から吐き、
ウン●は、液状。
しかも血も混じっているような・・。

その日は、ちょうど日曜日。

近くの病院は、日曜日もやっているので
朝一に行ったら、日曜日は午後診察だった・・・

その日午後からは仕事。
心配だけど、どうしても重要な仕事で穴をあけられない仕事だったので
そのまま仕事に出かけ、
翌日改めて診察に行きました。

検便も調べてもらったけど特に悪い菌など見つからず・・・

よくよく考えると・・・

以前来夢が耳の中の赤味(痒くて赤く書いた跡)の診察を受けて
もしかしたら、フードによってアレルギー体質疑惑が浮上し
病院からフードの見本を何種類か渡され
試したことがあった。


一つ目のフードで試した結果、その日は、すぐに軟便になって
それ以上試すことをやめたことがある。


今回のことも・・・。


たまたま、いつも食べていたフードが切れて
家にストックしていたフードを代用して
こころと来夢に食べさせていたこと。

こころは、まったく何事もなかったけど・・

もしかしたら・・・このフードが合わなかったのかも。


ということを先生に聞いてみました。


お腹の弱い子は、フードを変える時は、
1週間くらいかけて混ぜて少しずつ変えて
いかないとすぐに下痢になったりする。

来夢もそうだったのね。


なんて無知な飼い主だったんだろうと反省。


その日は、抗生剤が追加になり、飲みきりで処方されました。


しかし、このお薬苦いのか来夢イヤイヤとなかなか
飲まない。

まだ少し残っているので頑張って飲ませています。
フードは、すぐに元のフード(結構スーパーでも
売ってる安物なんだけどね)に戻すとすぐに便は解消。

すっかり形のあるものに、そして食欲も戻り
いつもの来夢へ・・・。よかった・・・よかった。


お腹の弱い子については、


①フードを変える際は、用心して、混ぜながら少しずつ変えていくこと。

②ネットで調べると、必要以上の量のフード(オヤツなども含め)は
下痢になりやすいため、与えすぎに注意。


今更ながら教訓となりました。


今はすっかり元気な来夢だけど・・・
薬が完全になくなったら、
また大好きなランへ走りに行こうね。

CRIMG_4181-20131212.jpg