My Little Garden&Friend

お出かけ・旅が大好きなトイプードルこころ9歳と来夢5歳の姉弟のことを主に書いてます。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

★来夢の不調

実は、来夢先日体調崩していまました。
体調のよくない原因はお腹。

また・・・というか、今回はちょっと酷かったのです。
昼までとっても元気ないつもの来夢だったのに・・・。

それは突然やってきました。

いつもの来夢らしからぬ、宙を見つめる目。
後ろを向いたまま、呼びかけても振り向こうとしない。


やっぱり・・・おかしい。


そして、ケージの中のトイレに駆け込むかと思えば
突然食べたものを吐いちゃいました。


もちろん、食欲もない。

それから・・・ずーっと影を落とした様子。

しんどそうな様子で元気なし。

「来夢、どうしたん?」

少し震えていたので、私も用事を止めて温めるため抱っこする。
私のうでを振り切ってトイレに
何度も行って吐くの繰り返し。

吐くものは何も食べていないので内容物のないブツ。

「来夢、しんどいならここで吐いても大丈夫よ・・・
掃除すればすむんじゃけ。」

そう言って聞かせても部屋を汚すまいと思ったのか私の腕をすり抜け、
トイレに走る来夢。

何度も吐いたり、いつもより何度も何度も水を飲むの繰り返し。


CRIMG_4681-20140303.jpg


そして・・・・またトイレへ
血便。

それ以来、来夢のそばにずっと寄り添って寝ました。
でも私自身生きた心地がせず心配で心配でなかなか寝付けませんでした。


しかも明日はあいにくかかりつけの病院の休診日。

なので、ネットでその次に近い別の病院を探し、旦那は朝から仕事で行けないため
私がその病院が開く時間までにタクシーで行きました。

この時ほど朝になるのが本当に長く感じたことありません。
やっと朝を迎えたけどタクシーも予約できたけど
タクシーが来るまでの時間が待ち遠しくて・・・



やっと隣町の病院にて・・

CRIMG_4679-20140303.jpg


こんな顔していますが、いつもならどこでも病院でも
先生にでも、とにかく人が大好きな来夢。
先生でもいつも人懐っこくしっぽ降り寄り添ってペロペロするのに
まったくそんな様子もなし。


思い当たるふしと言えば、昨日バタバタ準備して部屋の中が散乱。
テーブルの上にもお菓子やらいろんなものがそのまま放置。

その放置していたお菓子レーズンクリーム。
未開封だったけど、食いしん坊な来夢、来夢のケージのトイレに
自ら開けて食べた痕跡あり。

大反省・・・。未開封とはいえ、放置していた私が悪い。

ぶどう・レーズンは犬にはチョコレートや玉ねぎなど中毒を起こす
危険な食べ物。



これが原因なのかわからないけど、とにかくどこが悪いのか血液検査。

レーズンで引き起こす病気になっていないか・・・


結果、肝臓の数値も膵炎の心配も正常範囲内にて異常なし。

ただ、脱水症状がひどく、ぐったりなのはそのせい。

水を大量に飲んでいたので私も脱水症状はあると思っていたが・・・。


数値が改善するのまで
点滴を受けることになりました。

ゆっくり夕方まで一日じっくりと点滴を受けることになるので、
これから午後から夜にかけて仕事の私に代わって早朝の仕事勤務の旦那
に迎えに行ってもらうことに・・・。

CRIMG_4690-20140303.jpg

点滴のため、前足の毛は剃っちゃいましたけどね・・・
すぐ生えるから。。点滴ガマンするのよ。



そして、旦那が迎えに行って家に帰ってきました。



でもまだ、元気はほとんどなし。

急性腸炎かな・という診断。

CRIMG_4682-20140303.jpg

翌日、調子崩して以来、まったく鳴かない来夢だったけど
朝になって少しシッポ降ったり、ここで初めてワンって声を聞きました。
少しだけ調子戻ったかな・・・


隣町の診察記録(血液検査の結果など)をもらってかかりつけの病院へ。

再度血液検査、点滴を受けることになったけど旦那も私も遅番なため
迎えに行くことができないし翌日はまた別の用事でどうしても
迎えに行くことができない。

長時間仕事だし、結果来夢を病院に入院させることに決めました。

仕事や別の用事の間も病院ならば、先生や看護師さんも
いるので私も安心。

翌日少し仕事が、早目に上がることができたので
仕事帰りに病院に行ってみると

ちょうど病院のスタッフの方がお散歩に連れていく準備中だったようで
来夢が奥の部屋から私の声聞いて飛んでやってきました。

CRIMG_4688-20140303.jpg

尻尾ふりふり、かなり回復した様子。

入院中は、退屈なのか他の入院中のワンちゃんのお散歩の時間になると
ボクも一緒に行く~ってその度にアピールしていたとか・・・

お散歩は、私が行っていいよってことで少し来夢を連れて
公園を歩くことにしました。

CRIMG_4699-20140303.jpg

来夢も私もめっちゃ嬉しくて・・・・。

CRIMG_4705-20140303.jpg

誰かが忘れていったグローブも興味深々。
いつもの来夢。

CRIMG_4692-20140303.jpg

このまま連れて帰りたい衝動を抑えて30分ほどお散歩して病院に戻りました。




そして、昨日やっとお迎えの日。
朝一番に行ったつもりの病院。
朝から超激混み・・・。

待合室で約1時間待ってやっと来夢と対面。

もうすっかり元気の来夢の戻りました。
ウ〇チも昨日より正常のこと・・・。

先生からは、レーズンより高脂肪のクリームが
よくなかったのかもと・・・。

診察台では、ルリピンやっと迎えに来たよ~
と大喜びの小踊り。
あまりのはしゃぎっぷりに先生にももちろん
ブチューのお礼のお返ししてもう少しでお立ち台から落っこちそうに
なるハプニング。

元気な来夢に会えてよかった。
しばらくは消化を助ける病院からのフードを食べさせます。

CRIMG_4766-20140303.jpg

そして、病院へ出るといきなりそれはそれは
りっぱなウ〇チ💩を・・・。

こんなりっぱな💩見るのがとっても嬉しかった・・。


来夢につらい思いをさせてしまったのは、飼い主である私。

ダメな飼い主でごめんね。



また大好きなお散歩しようね・・・。

SHARE

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。