My Little Garden&Friend

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにブログ長文です(-_-;)

久しぶりに書いてます。

ログインに手間取ったわ・・・

実はこころさん4月におなか(乳腺)に腫瘍ができてその摘出手術を受けました。
こころも8月で11歳という高齢。
ワンコはそれほど見た目にはそんなに歳をとって見えないから
わかりにくいけど、やっぱり確実に歳は取ってるんだと・・・

実はそれまでにいろいろと心配ごともあり
病院へも近くなのになかなか行くことに踏み切れないでいました。

ちょうどカープの開幕もあり私もこころに作ったカープユニフォームもどき
を着せたときに・・・
そのユニフォームがブカブカだったこと・・・。
このユニフォームは、ちゃんとサイズを測って作っているはずだから
ブカブカなんてありえないはず・・・。
このことがきっかけて実はひとりで悩んでました。

普通にフードたくさん食べてたし・・・なんで痩せるの・・・
痩せる・・・・もしかして変な病気・・・悪性腫瘍・・・
ずっとずっと誰にも相談できずに悩んでました。

それまで気にしなかった父さんにこのポツってできてるヤツ
早く病院で診てもらったら
の一言でその日のうちに病院に行きました。

病院では、血液数値とレントゲン
血液の結果は腎臓が悪いかも?。
腫瘍よりも新たな心配も・・・

病院からも手術することになって悪化する恐れもあり、
腎不全になる可能性もあり。
良性の腫瘍ならほっとくワンちゃんもいるし
どうするかは飼い主の判断に委ねられました。

4月は病院もワクチン注射の時期で先生も忙しく
腫瘍の手術をするなら今月中の〇日しかない・・・とか

うちに帰っても悩んだけどこの先ずっと悩み続けることはしたくないし
そのあと電話して手術のアポをとりました。

腫瘍も心配だったけど再度術前に検査することにしました。
レントゲンの結果はおなかなどの転移は認められず
腫瘍は悪性でもなかったのでほんとよかった・・・。
血液検査も再度行ったけど数値は正常に戻ってました。

手術は4月11日。

30分程度で日帰りでかえってきました。
先生からはすーっと麻酔も効きすーっと戻ってきましたよ。

って一安心。

この先まだ小さく取り切れなかったのも少しあるけど
大きくならずこのままでいてくれればいいな。

そうしたこともあり年齢的にシニアになるふたりにこの先何がいいのか・・・と
いろいろと考え、
まずは食生活かな・・・そして運動。

ちょうどその時にインスタでムサシマルカフェさんの開催で
ワンちゃんのホリスティックケア講座が開かれることになり
広島では唯一食育会認定ペット食育準指導士の資格を
もっている先生の講座。
早速申し込みしました。
過去に二度ほどこういう食育講座には参加したことはあるけど
県外の先生でその先生が来広したときに行っただけで
また受けたければ
広島の講師さんはなく開催は県外まで行くことしか現在は
できなかったのです。

一回目のフード選びは仕事のため行けなかったけど
二回目のセミナーは参加しました。
すでに知ってる内容やら新たな発見もありました。
やっぱり知識は大事かなと・・・

定期的には実施するらしいのでまた機会があれば
参加してみたいなと思ってます。

そうした中に一つは手作り食。

毎日はムリだとしても続けてられたらなと思ってます。

DSC09416.jpg


Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。