FC2ブログ
Welcome to my blog

こころが来た日から

ルリピン

こころが来た日、部屋に入った途端、ずいぶん大人しくなりました。
どんな家??

一通り、部屋中を走り回り、物色した後、私の歩く方向の後をずっと着いてきて離れません。
なんて人懐っこいコなんだぁ・・・かわいいっ
しかし、この私にベッタリが大変なことに・・・
私の側を離れず、どこに行ってもジッーっと見つめるこころ。
和室は入っちゃダメよ
  この和室の部屋だけは、入室禁止よっ

パソコンに向うと、必ず椅子這い上がり、私の膝でウトウト・・・
膝の上が大好き♪

ずっとベッタリ離れないということは、私達が寝るとき、
そしてお仕事に行くときにどうしても「こころ」と離れないといけないのです。

そう、私たちがいる部屋で小走りに走ったり、トコトコ歩きまわれる
ところに比べ狭いケージに入れるということは、こころに
とってとても辛いことなのです。
当然、ケージに入れると、鳴いたり、吠えたり。
昔、チャコの時もそうだったけれど、一人ぼっちになると
淋しくて鳴いちゃうのです。
でもこころには、この環境に慣れてもらわないと・・・
心を鬼にして、鳴いてもわめいてもほっとくことにしました。
しばらくほっといたのだけれど、
やっぱり気になります。
仕事に行ってても、「こころ、鳴いてないかなぁ」とか、
気が機で仕方ありません。
もう仕事終わったら一直線よ~

しばらくは、この生活ですが、「こころ」の為と思う
とガマンできちゃう親バカな私達です。
Posted byルリピン

Comments 2

There are no comments yet.
ルリピン  

こんばんわ。
コメントありがとうございます。

そうですね、安心して外出できるよう
根気よくやってみます。
私もあまりに大きな声で夜泣くので、
隣に家がなくても近所まで聞こえるんじゃないか
というのも心配で、昨日ケージの側に
お布団しいて添い寝してみました。
少し吠えましたが、側で添い寝するのと
しないのでは、全く違いますね。
早くクーネルちゃんみたいに安心できる
サークルにしたいと思います。
いつかクーネルちゃん達ともお会いしたい
と思っています。
ダンナもぴよりさんのご主人のお手製の
ウッドデッキやバーゴラ実際に拝見したい
と言ってます。

2007/10/25 (Thu) 21:58 | EDIT | REPLY |   
ぴより  

こころちゃん、こんにちは!可愛らしいですねぇ。

クーネルはサークルの中にひとりでいるのを寂しがって
分離不安状態で2ヶ月くらいは夜間添い寝して、
昼間も常にひとがいないと大騒ぎしていました。

そのうち「この家は安全なんだ」ということを知ったのか、
サークルの中をいやがらなくなりました。

サークルにはいるとごはんが食べられる
お留守番するときは特別なおやつがもらえる
(つまり彼女にとって、とてもいいことがある)
と認識したようなのです。

あと、サークル内にクーネルが身を隠せるくらいの
薄暗い小屋を設置してあげたことで、
安心することができたようです。

”狭くて暗い自分のスペース”を作ってあげると
「ここにいさえすれば安全」って思うらしいんですね。
まるでハムスターみたいですが。(笑)

最近クネはおこられると自分でサークルに逃げて行きます。
「ここなら安心」って思ってるみたい。
クッションもふわふわで、温かくて心地いいんですしね。

サークルを、「狭いながらも楽しいわが家♪」にしてあげるべく
工夫してみるとこころちゃんがたのしいお留守番ができるかと!

2007/10/25 (Thu) 10:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply