My Little Garden&Friend

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★きゅうり・・うめ・・らっきょう

梅雨真っ盛りですが・・・

入梅といえば・・・
そう「梅」ですよね。


今年もつけました・・・「梅」



一応、南高梅じゃないと・・・というこだわりがあって
その梅の出番を待っていました。

父と白浜旅行した時に、和歌山の梅のお店行って食べたのが
ぶち(とても)うまかったんよ。

梅のすっぱさニガテな私でも「おいしい」と感じて・・

まぁお値段もそれなりに・・・でも
どうせ食べるならと「南高梅」と決めています。

買った時は、青い梅だけどちょっとだけ熟れる頃「黄色から橙色」に変わって
きたので、ヘタヘソのゴマとって

CR6081_IMG_9032MLGF.jpg

漬けました・・・。

そしてもう一つ、らっきょう。
これも鳥取産のこだわり・・・

やっぱりこれも鳥取砂丘の旅館で食べたあの味。
いろんな産地があるけど、やっぱり鳥取産が出るまで待ちました。

CR6080_IMG_9049MLGF.jpg

やっとこちらも漬けました。

CR6082_IMG_9043MLGF.jpg

来夢達は、きゅうり生で食べるじゃん。
ふたりとも出来たばかりのきゅうり飛んでやってくるようになりました。
きゅうりグリーンカーテン大成功

と言いたいところだけど、出来がイマイチ・・
しかも下の方が枯れていってるような・・・。

ダンゴムシも住んでるみたいだし・・・

誰かこのオダンゴ達の退治法知ってる方教えて下さい

今日も最後までお付き合いありがとうございます。
04.gif応援ポチっ09.gif拍手よろしくね
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 広島ブログ
マウスクリック プリーズ

Comments - 4

ルリピン

Re: No title

e-266サラノアママさんe-266

だいたいこの時期になると店頭にらっきょうと梅
並びますよね。

私はものぐさなので、面倒な漬け方しないんです。
らっきょうも洗いらっきょうだし、
梅も専用のはちみつ入りの漬け汁に漬けるだけ・・。

でも市販で売ってるのよりはるかに美味しいですよ。
梅は、白浜温泉旅行した時に、坂本冬○さんが
デビューする前に働いていた梅の工場(今は観光名所)
試食食べたら、めちゃおいしくて、びっくり
それ以来、南高梅がいいなぁと漬けてみました。
それなりにお値段もいいですけどね。

2011-06-21 (Tue) 21:05 | EDIT | REPLY |   

サラノアママ

No title

梅も らっきょうも とっても美味しそう♪
自分で漬けたら 尚更ですよね
しかも産地にもこだわってるなんて さすがです!
梅を フルーツ感覚でいただくって いいな~
食べたくなってきましたよー(^v^)

2011-06-21 (Tue) 20:38 | EDIT | REPLY |   

ルリピン

Re: だんご虫

v-22太郎かあさんv-22

こんにちわ。
なんでもそうですが・・・
太郎かあさんもよくやってらっしゃるから
わかると思いますが、やっぱり
ホームメイドが一番おいしいですよね。

鳥取産のらっきょうは有名ですよ。
らっきょうの出始めから少したって
だいたいこの時期お店には出ています。

元々袋やパックに入って漬かって売ってるのは、
中国産が多いので、やっぱり国産が
いいかなぁと・・・

梅も少し甘めに漬けましたので
梅すっぱさの私でもフルーツ感覚で
食べれます。
うちの父は、この梅すごく好きで
あっという間になくなりました。

らっきょうも梅も健康食品ですからね。
せっかくなので
美味しくいただきたいですものね。

ダンゴムシにバナナの皮
なるほど~いいですね。
ちょうどバナナも家にあるので
食べて試してみます。
アドバイスありがとうございました。
薬は使いたくないですものね。

2011-06-21 (Tue) 10:34 | EDIT | REPLY |   

太郎かあさん

だんご虫

らっきょうって自分でつけると美味しんですよね。
そうか~産地にこだわって漬けると味も違うんですよね。そうか~今度気にしてみよっと!
梅は近くの梅なので仕方ないけどらっきょうは鳥取産ですね。
だんご虫、バナナの皮を置いておくとそこに寄ってきていっぱい来たらばななの皮を捨ててその繰り返しをやってました。食べ物なので薬をあまり使いたくなかったので・・・

2011-06-21 (Tue) 06:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。