My Little Garden&Friend

ARTICLE PAGE

★もうすぐ1歳だよ

今週の21日には、満1歳となる来夢です。

01raimu0918.jpg

昔の写真を見るとあたり前ですが・・・小さかった・・・。
やっぱり・・・。


9月21日に1歳の誕生日になる前に

今年、来夢が来る前のエピソードを書いてみました。

続きに書いてます。

長文です・・
来夢を迎え入れる前の出来事・・・をひとつ。


写真の講習会がとある所であったので講習会の帰り
その近くにあるペットショップに立ち寄りました。

そこに条件付きでの里親募集のプードルの子がいました。

まだ赤ちゃんプードルでとってもかわいいコでした。


でも・・・生まれつき足の関節の病気(トイプードルはなりやすい病気)
を持っていました。

私は、別の売り場でワンコグッズをウロウロしていましたが
もともと今までも飼ったことないし、
ワンコには興味ない旦那がなぜか、そのコにくぎづけでした。


私は、その時には、別にこれ以上ワンコを迎え入れるつもりはないので
そのまま、帰ろう・・・と旦那とともに帰りました。

そのままずっと見てると、本当に情が移るし、もし迎え入れても病気しているなら
治療費は、かなりかかるし・・・働いている私達には、病気のコを
迎え入れる自信がありませんでした。


だけど・・・車の道中も話して、もともと足が悪くてもチョコチョコ可愛く歩く姿
が、脳裏によぎり、しばらくそのコの姿が頭から離れませんでした。


つぎの休みの日、なぜか、そのペッシショップに向かってました。

もしまだ、いたらもう少しショップの人とも話をし時間をかけて考えよう。
いなかったら、誰かのコとなり安心できるし、諦めもつくだろうと・・・。


そして、行ってみると里親募集のペットは、仔猫だけになっていました。
つまり、あのコどなたかが家族の一員として迎え入れたってことです。



いい人にもらわれていったんだ・・・と。


それから年も明け、私は、仕事のためにあっちこっちひとりで市内
を廻っていました。

そして帰りに夕飯の買い物をしようと
ショッピングセンター内のペットショップに立ち寄りました。


するとそこに黒のトイプードルの男の子がいました。
めちゃ、かわいいなぁ~と見てるとお店の方が触らせてくれました。

でもそのコには、私が来るすぐ前に家族が決まっていました。

(その時も迎え入れるつもりは半分なかったですけど)うーーーん、残念。


ペットショップのワンコって回転が早いんですね・・・びっくりっ。
特にトイプードルは、部屋で毛が抜けない、社交的で明るく、ワンコ飼い初心者でも
飼いやすいと人気犬種でもあるからでしょうか・・・。
あまり好きな言葉じゃないけど、決して、安いってわけではないのに。
ペットショップに来てだいたい短い期間にすぐに家族は決まってくるようです。


次にそのショップを旦那と訪れると本当にワンコは別のコ達に変わっていました。
そこでその黒プーさんとお話したショップのお姉さんが私のこと覚えていてくれて
話かけてくれました。

先週は残念だったけど、このコはまだ決まってないんですよ。
とちょっと大きめな子犬のレッドのトイプーちゃんを紹介してくれました。

そのコは大人しくて、旦那に抱かれてもこころみたいに、バタバタしてません。
旦那のコートのファスナーをなめなめしてるところが愛くるしく
常に状況に従う感じで、こころの相棒には、ぴったりだったかもしれません。


でも・・・悩みに悩み、その日は、やっぱり考えますと帰りました。
連日休みだったので、翌日も見に行ってみました。

するとそのコもその後、私達が帰ってからすぐに決まってしまって
すぐに連れて帰ったのか、そのコの姿は、もういませんでした。

きっとこころ以上、迎え入れないようになっているんだと自分に言い聞かせて
その場を立ち去ろうとしたら、別のケージに
昨日いたレッドのトイプーさんより小さい元気に別のワンコと戯れる
茶色の毛玉がいたのです。



旦那と悩みに悩み、こころも連れて来ていたので、一緒にあわせてみました。
相性もあるし、喧嘩ばっかりしていたら後悔するから・・・


こころは、いつもペットショップに入っても決してワンコのいる所に
行かせません。とにかくうるさくてワンワン鳴いてしまうからです。

どちらかというと、こころは来夢とあわせても別にいるワンコが怖くて
ワンワンうるさく鳴いていました。


来夢は、小さいころからペットショップでも常に別のワンコと
一緒にいたおかげて社交的な性格がすでに出来ていたおかげで
こころとも相性がよかったようです。


ということで、この小さくて暴れん坊の茶色玉をうちの家族に受け入れることに
なったわけです。

そして、この茶玉を迎え入れる準備をするためにすぐには連れて帰らず
ケージの準備などし、次のお休みの日にこころの相棒として今年1月5日に迎え入れました。


02raimu0918.jpg
フレームは写真サイトを合成してます。私の手じゃないですよ~

小さい茶色の毛玉のコは、ずっと旦那が里親募集のコが仮名「コタロウ」と言って
いたのですが、昔飼っていた、ハムスターの名前の来夢から名づけました。


思い描いている夢は、必ずやって来る、幸せが来るように

「来夢・・らいむ」となったわけです。


まだ次回に続きます。
トイプードル誕生日

Comments 4

ルリピン

Re: No title

v-22たかこさんv-22

いつもコメントありがとうございます。
そうですね。こころの時もそうですが、
来夢もそんな縁があったような気がします。

こころだけでひとり十分かなぁと思っていたんですが

いつも仕事で留守がちなので、長い時間
待ちぼうけしている、
こころの相手としていいかなぁ~
と思うようになったんですよ。

その時に出会った来夢も縁なのでしょうね。
ウブちゃんもそうでしょうね。

2011-09-19 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |   

ルリピン

Re: No title

v-22ちょめさんv-22

こんばんわ。
何事もなく(病気もケガもなく)1歳を迎えます。
すでに大きな来夢ですが、やっと大人ワンコなんです。
と言えます。

小さい時は、こころより小さくて兄弟?って
言われることが多かったのですが、
今は、親子?(来夢の方が親?)って言われます。

違うんですけどね~
まだ1歳になっていないというとみんな
ビックリされます。

こころも来夢も大きな病気ないので
このままでいて欲しいです。

2011-09-19 (Mon) 21:35 | EDIT | REPLY |   

たかこ

No title

おはようございました^^
きっと(^^)来夢君縁があったのではないでしょうか?
待っていたのかもと?
やっぱり縁が結びつけてくれると思うので・・・・・
こころちゃんも待っていたんだよね(^^)
来夢君ルリビンさんの家族になって幸せだね~
ステキなお話で心がうたれました♪
次回が楽しみです(^^)

2011-09-19 (Mon) 07:33 | EDIT | REPLY |   

ちょめ

No title

来夢君、もうすぐ1歳おめでとう!!
来夢君、みんなそうだけど小さかったのね~
お誕生日が近づくと小さい頃のこととかおうちの子になったときのこととか思い出すよね。
来夢君がルリピンさんちの子のなった経緯も読みました。
やっぱ縁があったのね。
これからもこころちゃんやルリプンさんパパさんと幸せに暮らしね

2011-09-18 (Sun) 21:39 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply