FC2ブログ
Welcome to my blog

スポンサーサイト

ルリピン

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted byルリピン

もも旅~御手洗 その壱

ルリピン

先日現在公開中の「ももへの手紙」の舞台となった
広島県呉市下蒲刈町下島御手洗地区に行ってみました。

現在安芸灘とびしま海道エリアは、土日祝限定ですが、
現金で安芸灘大橋を通行入島してとびしまエリア海道エリアの
指定施設にて(合計1000円以上利用で)お買いものの領収書で
通行回数券と交換できるのです。

つまり島内で買い物、食べたり1000円使うと
片道料金はタダってこと。

この日も片道700円の通行料が帰りもかかるわけですが、
帰りは無料で橋を渡って帰って来ました。


ということで、早速、安芸灘大橋渡り、下蒲刈島に着くと・・・白崎園(公園)
こんな不思議な形のオブジェが2本立ってます。

01CR6080_IMG_7650MLGF.jpg

なんだーって思わず車から降りてみたくなりました。
この日は、ツーリングライダーも結構多くて、ここにもライダーいっぱいっ。

02CR6080_IMG_7618MLGF.jpg

こころと来夢どこにいるんでしょうね。
そばに行くと大きすぎて、全部写真におさまらないし・・。

03CR6080_IMG_7628MLGF.jpg

ここです、いるのは・・・。

これはMAKIMASA IMAI 氏(陶芸家)の「生-土・火・知・空・水-」という作品のようで、
陶板や下蒲刈の赤土やみかんの木を灰にした釉薬(うわぐすり)、
昔からこの地と交流があった 中国の土などが使われているのだとか・・・。

2本の塔は男性と女性で、生命が力強く空に向かって伸びて行く様子を表現しているのだそう。
ふーーーん。しかしほんとにでっかい。

04CR6080_IMG_7639MLGF.jpg

ちょうどツツジの季節。お花もキレイに咲いていました。
海もきれいね~。

05CR6080_IMG_7658MLGF.jpg

しばらく行くと、大きな芝生の広場にこいのぼりがたくさん。

06CR6080_IMG_7674MLGF.jpg

のんびり、ピクニック気分~。

07CR6080_IMG_7689MLGF.jpg

ももへの手紙が全国に4月21日公開されて観光客が増えたらしいです。
全国公開の前に広島と愛媛は7日に先行されて公開でしたけど、
地元の方に聞いてみると、さらに3月に観られたようです。

この日も駐車場はいっぱい、少し離れたところに止めて歩いて行きました。
歩いてるとこんな小さな白やピンクの花が・・・なんの花でしょうね。

春になってあちこち花が咲き始めてます。

08CR6080_IMG_7712MLGF.jpg

そして・・・「御手洗」につきました「みたらい」です。おてあらいじゃないですよ~
実際街中に「おてあらいの御手洗」ってのもありましたけど、
ただのトイレですけど、観光パンフに載ってたりして・・。

(見たらい)い町のの御手洗は、江戸時代の港町です。

09CR6080_IMG_7713MLGF.jpg

ということでここも江戸時代の防波堤。
高灯篭(たかどうろう)は、高さおよそ6メートルの 白くて大きな灯篭は、
この千砂子波止(港)の突端で灯台の役目を果たして来たそうです。

10CR6080_IMG_7705MLGF.jpg

映画を観られた方は、この「千砂子波止」のシーンもありましたよね。
そうそう、スマートフォン持っていたら・・・「もも旅」のアプリ(無料)ダウンロード
すると更に数倍楽しいことが・・・。

CR6080_IMG_7682MLGF.jpg

このアプリには情報はもちろんのこと、もも旅カメラをタップすると
GPS機能がついてるので映画のシーンの場所まであと何キロと表示し
その場所に着くと、一緒に映画のキャラクターとコラボ撮影が出来るのです。

CR6085_20120429_120707MLGF.jpg

CR6089_20120429_121235MLGF.jpg

こんな感じ~。

ホントにこの場所にならないとカメラも起動しないので撮影は
この場所限定でしか撮れない様になってるのです。

なんか楽しくていろいろまわって撮りまくってスマホでも撮りまくってました。

11CR6080_IMG_7718MLGF.jpg

そして、目立ってたのは、各家の前に飾ってある花・・・
毎日地元の女性が毎日生けているんだそうです。ステキ~。

12CR6080_IMG_7731MLGF.jpg

13CR6080_IMG_7720MLGF.jpg

そして小腹も空いてきたところで行ったところは、こちらの「船宿カフェ 若長」さんへ
その名の通り昔は船宿だった建物で 江戸時代は宇和島藩・大洲藩指定の船宿だったようです。
ほんとんどが飲み物でフードメニューはなかったけど・・・
(写真を見ると映画に出てきたおじいちゃんがももにあげて食べてたレモン羊羹ここに売ってますね~
買えばよかったな・・・)

14CR6080_IMG_7737MLGF.jpg

限定15食の「若長スープごはん」
たくさんの野菜を煮込んだ具沢山のスープにご飯を入れて食べるとめちゃ、うまっ~

15CR6081_IMG_7748MLGF.jpg

こころ達がいるので外の席でいただきました。
残念ながら、こころ達のご飯じゃないのよ~ごめんね~

16CR6080_IMG_7743MLGF.jpg

CR6094_20120429_124135MLGF.jpg



そして、住吉神社へ・・・妖怪達は出てこないですけどね。

17CR6080_IMG_7808MLGF.jpg

CR6080_20120429_014739MLGF.jpg

そして街中を散策しながらお散歩

18CR6080_IMG_7802MLGF.jpg

19CR6081_IMG_7755MLGF.jpg

レトロな時計の看板が見えてきました。こちらの時計店も映画のワンシーンに出てきます。

21CR6082_IMG_7767MLGF_20120501232541.jpg

明治の時計屋さん「新光時計店」100%修理を目指してどんな時計でも修理するのがモットーだとか
中の様子は見なかったけど150年以上止まってない古い時計もあるとか・・・。

20CR6081_IMG_7777MLGF_20120501232540.jpg

長くなりそうなので次回に続きます。今日も最後までお付き合いありがとうございます。
04.gif応援ポチっ09.gif拍手よろしくね
にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ 広島ブログ
マウスクリック プリーズ
もしよかったらこちらにも・・・ポチッと・・・
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ


Comments - 2

There are no comments yet.
ルリピン  

まつこさん

こんばんは~

映画観れましたか?
蒲刈は、旦那の実家からも近くて
県民の浜までしか行ってなかったので
よかったです。

まつこさんも釣りのついでに
行ってみてくださいね

まだ竹原も制覇してないので
これは、また後日です。

2012/05/03 (Thu) 20:53 | EDIT | REPLY |   
まつこ  
No title

下蒲刈って釣りで行くけど
観光で行った事ないわ~~~~
近すぎるとこんなもんかしら (● ̄▽ ̄●;)ゞぽりぽり
でもルリピンさんの腕にかかると
ステキだわぁ~~~~1つの絵になるわね♪

今日もあめ・・・アタシ6日は仕事だわね・・・ちぇっ(-。 -; )

2012/05/02 (Wed) 08:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。